のんびり映画日記


3年ぶりに再開しました。のんびりやっていきますー。
by yuko_web
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

隣人13号

b0025701_19443681.jpg中村獅童の怪演と、小栗旬の静かな狂気の演技がいい。
この2人のキャスティング、ばっちりはまってる。

ストーリー、良いですね。私はこういう話、好きです。
いじめは、「自分の知らない自分」を、そして「汚い自分」を呼び起こすトリガーになると、
その恐ろしさをうまく出してる作品だと思います。

でもラストがいまいちわからない。
結末は見る側に委ねてるのかなぁ。少しスッキリしないものは残りました。

それと十三(小栗旬)と13号(中村獅童)の人格のぶつかりあいがあまりなくて、
そこが少し物足りない。
リアリティを出すためにあえてあのぐらいの接触にしておいたのかなぁ。

それからすごく印象的なカットが多くて、インパクトのある映画でした。
グロ映像が多くて正視に耐えられない箇所もあったけど。

中村獅童はいい役もらったなぁと思います。役得だわ、これは。


【ストーリー】
かつていじめられっ子だった村崎十三は、一見穏やかな青年に成長し建築現場で働いていた。しかし、彼のカラダには狂暴な別人格“13号”が存在し怒りと共に顔を出す。十三は少年時代に自分をいじめていた赤井トールに復讐を企てる。“13号”の存在に気付き、十三は“13号”を抑えようとするが、自分の力ではコントロール出来なくなっていた‥‥。
2004年/日本
[PR]
by yuko_web | 2006-08-20 19:44 | DVD日記

オープン・ウォーター

b0025701_15502526.jpgサンダンス映画祭から出てくる恐怖映画には当たりが多い。(私には)

恐怖にも色々な種類があると思うけれど、たとえば背筋がゾッとするような冷んやりした恐怖、第六感を刺激するような見えない恐怖、ジェットコースターに乗ってるような爽快な恐怖。
この映画はそのどれでもない。
「キャーー!」と叫んで恐怖感を解放できるような恐怖じゃない。
エンターテイメント性のない恐怖。

広々とした海で果てのない恐怖に乗っ取られてしまう感じ。
まともに受けとめたら耐えられないようなイヤな恐怖でした。
爽快感、ゼロです。やばいです。

ストーリーは、ダイビングで海に出て手違いでボートに置き去りにされてしまった夫婦の遭難話。
広い海のど真ん中で、助けがくるのかこないのか、サメに襲われたらどうしよう、そんな恐怖と戦い続ける。
でも「恐怖と戦う」と言っても、大地に足をふんばれずに浮いたままで理性を保つのって、想像しただけでも耐えられない。

人にはすすめにくいけど、私はこういう絶望的な映画ってけっこう好きです。
でもイヤな人はほんとにイヤだろなぁ。


【ストーリー】
ワーカホリックの夫婦はようやく取れたバカンスでカリブ海へと向う。翌朝、ツアー客で満員のダイビングボートに乗り海へでた。精神的に開放された2人は貴重なダイビングタイムを満喫していた。満足して海面に上がってきた時、スタッフのミスで既にボートは岸に向って行ってしまっていた‥‥。足は届かない、360度岸は見えない、叫びは届かない、助けは来ない、タンクの空気はあとわずか‥・。
2004年/アメリカ
[PR]
by yuko_web | 2006-08-19 15:50 | DVD日記

Profile

このブログでは今日見た映画の感想書いてます。なるべくネタバレなしで、どちらかといえば甘口評価です。

検索

最新のトラックバック

レオン:映画
from 映画、札幌のグルメはジフルブログ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
≪深呼吸の必要≫
from ミーガと映画と… -Have..
dot the i ドッ..
from 映画、言いたい放題!
映画「エターナル・サンシ..
from 映画専用トラックバックセンター
事件解決までが難しい!!..
from 日々、書く、えいが、おんがく..
僕はラジオ (DVD)
from 映画と本と音楽にあふれた英語塾
サンドラ・オー -サイド..
from ぐぅちゅえんの見たり読んだり
ベイツ家の永年の夢・・・..
from 取手物語~取手より愛をこめて
夢(空想)と現実2 「ニ..
from 取手物語~取手より愛をこめて

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧